ロシアンブルーがかかり易い病気とは?

cat_russian_blue猫の中では飼い主に忠実であると同時に

 

飼い主がいなくても一人で遊んで帰りを待つことが出来る理解力を持ち合わせている

 

ロシアンブルー

 

忙しいあなたを癒してくれるパートナーとしてぴったりでしょう。

 

一般的にはあまり病気にならないと言われているロシアンブルーですが

 

やはり肥満になりやすかったり尿石症には注意が必要です。

 

「肥満」と「尿石症」の部分にリンクを張っておきましたので飼い主さんは一度目を通しておいて頂けたらと思います。

 

手がかからないと言っても、上記を踏まえた上でこれだけは抑えて欲しいポイントをまとめましたのでどうぞ。

 

「ロシアンブルーがかかり易い病気とは?」の続きを読む…